お金を借りる時は下手に出てはいけません!

  • 投稿日:
  • by

私は過去何度も人からお金を借りてきました。無事返せたこともありますし、返せなかったこともあります。周りは私があちこちからお金を借りてまわっていることをよく知っていますが、見捨てられるようなことはありません。その理由は私のお金の借り方にあるのです。
私が体験した限り、どうやらお金を借りるときは下手に出てはいけないようです。よくお金を借りるときに頭を下げ、謝罪しながら借りる人、もしくは図なんかをよく目にしますがあのやり方はよくありません。返せた時も返せなかった時も、どちらにせよ両者の間に遺恨が残るからです。
このことに気がつくまで私は何度も知人、友を失ってしまいました。
お金を借りる時には「借りてやる」くらいの気持ちで臨んだ方がよいのです。それであれば遺恨が残ることもありませんし、向こうもスッキリと貸し出すことができるというものです。
お金を借りる時は下手に出ない!これはお金を借りる際の鉄則なのです。

モビットの審査に通過するために必要な条件とは